羽・ダイオード色はレッドです。
市販の穴あき硬質発泡材の中心に、電池キャップが入るスペースを鉛筆等で穴を開けて差し込み、接着すれば完成します。
羽の中央を切ることで優れた視認性があり、昼夜兼用で使用出来ます。羽は水に浮き取替えも可能です。
  • 遠投電気ウキ 昼夜兼用トップ A
  • 遠投電気ウキ 昼夜兼用トップ A
  • 遠投電気ウキ 昼夜兼用トップ A
  • 遠投電気ウキ 昼夜兼用トップ A

遠投電気ウキ 昼夜兼用トップ A

600円(税込660円)

購入数